当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

アクアセレクトの口コミから見るメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

便利な家電・キッチン用品

毎日使うウォーターサーバーだからこそ、自分に合ったものを選びたいですよね。アクアセレクトは、天然水の美味しさ、コストパフォーマンス、スタイリッシュなデザインで人気を集めているウォーターサーバーです。

今回は、アクアセレクトの口コミを徹底分析し、メリットとデメリット、そしてどんな人におすすめなのかを詳しくご紹介します。

アクアセレクトのデメリット

1. ウォーターボトル交換が重いという声

12Lのウォーターボトルは重く、女性や高齢者には交換が大変という声があります。

ただし、オプションで台車やウォーターボトルカバーが用意されているので、上手に活用すれば問題は解決できますよ。

2. 自動クリーン機能がない

サーバー内部は定期的なメンテナンスが必要となります。

自動クリーン機能がないため、自分で掃除する必要があります。

自分で掃除と言ってもそこまでめんどくさくはないですよ。

  • 冷・温水コックと水受け皿を1日1回アルコールで拭く
  • ボトル交換時にボトルの差込口とその周辺をアルコールで拭く
  • 側面に水滴がついてることがあるので余裕があれば周りも拭く

ってくらいですかね。

あとは年に1回メンテナンスが必要です。

メンテナンス料金は1回3,740円(税込)ですが、ウォーターサーバーを交換してのメンテナンスなので、新しいサーバーが届くので清潔です。

ただし、新しいサーバーが届いたら、その箱に現時点で使ってるサーバーを詰めて送り返す手送料はこちら負担なので、その辺はデメリットですかね。

3. 注文ノルマと配送スキップ

毎月の注文ノルマがあり、スキップするには有料オプションが必要となります。

ただし、ノルマ達成は難しくなく、スキップが必要になるケースは稀です。

月2本なので、普通になくなります。

我が家では足りないくらい( ̄▽ ̄;)

4. カスタマーサポート

一部のユーザーからは、問い合わせに対する返答が遅い、または解決に至らないケースがあるとの声があります。

アクアセレクトのメリット

1. 宮川の湧き水を使用した、まろやかで美味しい天然水

アクアセレクトは、国土交通省の水質調査で17回以上1位に選ばれた宮川の湧き水を原水に使用しています。

宮川はあの伊勢神宮の禊ぎ川です。

伊勢神宮を訪れた人々が宮川で禊をしてケガレを祓う習わしがあったそうです。

阿蘇や富士山などはわりと見かけますが、伊勢神宮のお水を使用しているサーバーの会社、私はここしか知りません。

口コミでも、「まろやかで美味しい」「水道水とは比べ物にならない」と高評価を得ています。

2. 業界最安級の低料金で、高品質な水を節約価格で

自社仕入れ・製造・配送体制により、中間コストを大幅に削減。業界の中でも安い月額料金で、高品質な天然水をることができます。

1年契約で解約金も安いので、お試しもしやすいです。

3. 省スペースにも置けるスタイリッシュなサーバーデザイン

アクアセレクトは、省スペースにも設置できる卓上タイプと、スタイリッシュなスタンドタイプの2種類から選べます。

どちらのタイプもシンプルでモダンなデザインなので、どんなインテリアにも馴染みます。

4. 使いやすい操作パネルと便利な機能

操作パネルはシンプルでわかりやすく、冷水・温水・常温のお湯をワンタッチで出すことができます。サーバーによっては、チャイルドロックやエコモードなどの機能も搭載されています。

アクアセレクトがおすすめできない人

  • ウォーターボトル交換が重いのが苦手な人
  • 自動クリーン機能が必須の人
  • 毎月の注文ノルマが気になる人

アクアセレクトがおすすめの人

  • 天然水の美味しさにこだわりたい人
  • コストパフォーマンスを重視する人
  • スタイリッシュなデザインのサーバーを求める人
  • 手軽にウォーターサーバーを始めたい人

アクアセレクトについてもっと知りたい方はホームページを見てみてください。

アクアセレクト

まとめ:アクアセレクトの口コミから見るメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

アクアセレクトは、天然水の美味しさ、コストパフォーマンス、スタイリッシュなデザイン、使いやすさを兼ね備えた、多くの人に使いやすいウォーターサーバーです。

ウォーターボトル交換の重さやメンテナンスの手間はありますが、それらを補うだけのメリットがあると言えるでしょう。

ウォーターボトルの交換もサーバー自体が小さめなので、他社さんよりは替えやすいかもしれません。

天然水の美味しさ、コスパ、デザインにこだわりたい方は、ぜひアクアセレクトを検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました